0
¥0

現在カート内に商品はございません。

「リキッド H4CBD」の検索結果で値段や効果をチェック!

1件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

<景品表示法に基づく表記>
当店では常に最新の研究を取り入れ、商品の品質向上に努めております。ただし、商品に含まれる新しい成分については、まだ研究が進行中であり個人差があるため、体への有効性についての一切の保証を致しかねます。当店では医療用途を目的とする商品の販売は行っておりません。

H4CBDとは?

H4CBD(ヘキサヒドロカンナビジオール)は、CBDの分子構造のリモネン部分にある2つの炭素間二重結合を4つの水素原子の追加によって単結合に変換する合成カンナビノイドです。このプロセスは「水素添加」として知られ、植物油からマーガリンを製造する際にも使用される方法と非常に類似しています。

H4CBDとCBDの違いは?

H4CBDとCBDを比較すると、下記のような違いと類似点を見つけることができます。

- 科学的な知見: CBDに関する科学的な知見は豊富ですが、H4CBDについての情報は限られており、研究が進行中です。
- 効力: 一部の研究によれば、H4CBDはCBDの100倍の効力があると報告されています。
- 安全性と副作用: CBDは一般的に安全であり、毒性が低いとされていますが、H4CBDの安全性に関する情報は限られており、注意が必要です。

H4CBDの効果は?

H4CBDの効果や利点については研究が進行中です。CBD同様、H4CBDも可能性を秘めており、特に特定の症状や健康上の課題に対する有望なアプローチとなる可能性があります。

H4CBDの安全性と副作用

H4CBDの安全性と副作用については研究が進行中です。ただし過剰なカンナビノイド成分の摂取は、以下のような副作用を引き起こす可能性があります。

- 吐き気
- 胃の不調
- 頭痛
- 眠気
- 無気力
- 食欲の変化
【コラム】カンナビノイドの楽しみ方 - 副作用

H4CBDの法的立場(規制の有無)

H4CBDは2024年1月時点で日本での規制はありません。

カテゴリ一覧

ページトップへ